2015年09月20日

政治家の劣化

19日の未明に安全保障関連法が成立しました。国民の生命、財産、安全、国土、領海などを
守る大切な法です。この法の成立過程の国会審議状態を見て国民はどう感じたでしょうか。
野党議員は平和を維持する為には他国と真摯に話し合い暴力は絶対駄目だと主張しました。
その通りです。しかし話し合いが行き詰ると採決を暴力で阻止しようとする野党議員の姿に
愕然としました。言っている事とやっている事が違いすぎます。政治家の劣化を危惧するのは
私だけでは無いと思います。
posted by せのお正信 at 08:20| 大阪 ☀| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。